FC2ブログ

構造の勉強会


  皆さま、暑い日が続いていますが体調など崩されてないでしょうか?

熱中症、脱水症状には十分気を付けて下さいね。

今日は先日現場で少しですが構造について勉強会をしました。
みなさん梁は大きい方が良いと思っていませんか?

DSC_8809.jpg
営業さんにも構造について理解を深めてもらおうと、参加してもらいました。

DSC_8815.jpg
一階と二階の間取り図を重ね合わせて壁の位置、柱の位置などを確認してもらいます。
なるべくなら一階と二階はそろう方が構造的にはいいんですよね~

DSC_8817.jpg
大きさの違う木材をもってもらいました。

冒頭でも話したように、梁は太い方が良いと思っていませんか?
構造材は大きい方が強いですが、重くなるんですね。
太い大きい方が当然重いです。
ですから当然支えてもらっている人に負担がかかります。
DSC_8816.jpg
これを家に例えると支える人は柱になるわけです。
細すぎる梁もよくないですが、太すぎるのも負担がかかりおすすめできないってことになります。
何事もバランスが大事ですね。(・_・D フムフム

DSC_8822.jpg
最後は棟梁がノリノリで構造、梁の継手についてレクチャしてくれました。
大工さんの継手の加工はなんと縦横だけでなく斜めにも加工して、いったん繋ぐともう抜けないようにしてたみたいです。
まさに匠です。

間取りを考える1つに構造のことも頭の片隅に置いて下さい。
長く快適にお住まいになる1つのPOINTでもあります。

今回も目からウロコの工務課長でしたm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード